ヒット曲「どんなときも。」「もう恋なんてしない」などで知られるシンガー・ソングライターの槇原敬之容疑者(50)が13日、覚せい剤取締法違反(所持)と医薬品医療機器法違反(所持)の疑いで、警視庁組織犯罪対策5課に逮捕された。
2018年4月、都内のマンションで覚醒剤を所持したなどの疑い。
認否は明らかにされていない。槇原容疑者は1999年8月にも覚せい剤取締法違反で逮捕され、有罪判決を受けている。