「いよいよ秋篠宮さまが、長女の眞子さまと、そのご婚約内定相手の小室圭さんのお2人に“決断”を迫っているということでしょう」