2018年9月に亡くなった女優の樹木希林さんの著書『一切なりゆき』(文藝春秋)が快進撃を続けている。
発売3か月足らずですでに87万部となり、ミリオンの大台が目前に迫っている。
この勢いが続くと、19年のベストセラーランキングで年間トップとなりそうだ。