〈「あの人」と一緒に仕事していきたいという僕の思いが、あの二人にも強くあった。〉