今月スタートした連ドラの初回ラッシュも、ひと段落。
第1話の視聴率をランキング形式で振り返ります。

初回の平均視聴率のトップ10は以下の通り(ビデオリサーチ調べ、関東地区)。


1位『家売るオンナ』(日本テレビ)12.4%
2位『女たちの特捜最前線』(テレビ朝日)11.6%
3位『仰げば尊し』(TBS)11.4%
4位『刑事7人』(テレビ朝日)10.8%
5位『そして、誰もいなくなった』(日本テレビ)10.7%
6位『営業部長 吉良奈津子』(フジテレビ)10.2%
7位『好きな人がいること』(フジテレビ)10.1%
8位『はじめまして、愛しています。』(テレビ朝日)10.0%
9位『ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子』(フジテレビ)9.6%
10位『時をかける少女』(日本テレビ)9.4%