元大相撲力士、第68代横綱の朝青龍(ドルゴルスレン・ダグワドルジ氏)がTwitterで「暴言」を吐いた。


朝青龍の「攻撃」は、この日千秋楽を迎えた大相撲春場所に関連したもの。
“攻撃対象”となったのは2者。
まずは、横綱白鵬が勝てば優勝が決まる結びの一番で、変化を見せて勝利したことにブーイングが沸いたことに関してだ。
白鵬の優勝インタビューでも「恥ずかしくないのか!」とヤジが飛んでいた。