世間を騒がせたSMAPの分裂・解散騒動も、現在はすっかり落ち着いている。
分裂は回避され、テレビではSMAPのメンバーが以前と変わらぬ笑顔を振りまいている。


だが、本当にすべてが解決したのかといえば、そうではない。
メンバーの事務所残留が決まった後も、メリー喜多川副社長を批判する中居の言動や、修復不可能なほどこじれてしまったメンバー間の不仲などが報じられているように、水面下では様々な問題がくすぶり続けている。

そんな中、あの解散騒動の真相を検証する本が来週、出版される。 『SMAP解散騒動の全内幕』(常田裕、宝島特別取材班宝島社/宝島社3月28日発売)だ。