歌手の和田アキ子の横暴すぎる行動に、BUMP OF CHICKENファンから非難が相次いでいる。



和田は、6日放送の『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)にゲスト出演。
共演者の勝俣州和による暴露トークによれば、和田は4月に開かれた安田美沙子の結婚披露宴に出席。
和田は、大勢でいる場が苦手なため、人の披露宴に出席しても決まって料理や酒に手をつけないといい、この日も和田は、安田に「(披露宴を)2時間で終えろ」と伝え、安田と食事をするための飲食店を予約していたという。


普段なら、披露宴会場で飲酒をしない和田だが、この日はなぜかボーイを呼んで「芋(焼酎)くれや」と酒を注文。
酔っぱらった和田は、人のお祝いスピーチに対し「長いわ」「つまらんわ」と文句ばかり。
その後、人気ロックバンド・BUMP OF CHICKENが登場し、1曲を披露。
勝俣は事前に「2曲演奏する」と聞いており、疑問に思いスタッフに確認すると、和田が「腹が減ったから、早く飯屋に行きたい」とゴネたため、曲数が急きょ減らされたことが発覚。
これに、勝俣がスタジオで「BUMPを1曲にさせたんですよ、このババア! 最悪ですよ!」と叫ぶと、和田は「でも、あれは1曲でよかったんですよ」と、謎の正当性を主張していた。


さらに、安田からの告発として、司会のダウンタウン・浜田雅功が和田のワガママぶりを紹介。
安田は披露宴で乾杯の音頭をお願いした和田を自宅に招き、料理を振る舞ったものの、「ウチ、ちまき嫌いやねん」「安田! この出し巻き玉子、冷めてんでー!」「なんやこの煮物、しょっぱー」と文句ばかりで、ほとんど食べてくれなかったという。
これに、和田は「夏風邪を引いていて、食べられなかった」と必死で弁明していた。


和田のこれらの振る舞いに対し、ネット上では「嫌いになった」「和田の謎の権力が怖い」「アッコ、ひでーな」「常識なさすぎ」「言い訳になってないし」と不快感を露わにする視聴者が続出。
特に、BUMP OF CHICKENのエピソードは、中高生を中心としたファンの間でたちまち広まり、「全国のBUMPer(ファンの俗称)を敵に回した」「人としてありえない」などと怒りを買っている。


「BUMP OF CHICKENによる余興は、安田の夫が経営するファッションブランドを、ボーカルの藤原基央が愛用していることから、実現したもの。
和田は若者文化に疎いため、BUMPがわざわざ余興のために八芳園を訪れるすごさが、わからないのでしょう。
ただ、バラエティ番組での暴露トークのため、勝俣や安田が大げさに語っている可能性はあるものの、笑えないほどの横暴エピソードに、和田の好感度はダダ下がりしたといえそう」(芸能記者)


数十年前に大スターであった和田も、最近ではCDも「1,000枚売るのがやっと」と言われ、唯一の冠テレビ番組『アッコにおまかせ!』(TBS系)の視聴率も高額ギャラに似合わず振るわないのが現状。
これ以上、後輩に謎の権力を振りかざし続け、「裸の王様」などと言われなければいいが。
【楽天ブックスならいつでも送料無料】晴レル...

晴レル...
価格:1,300円(税込、送料込)

 
【楽天ブックスならいつでも送料無料】orbital period [...

orbital period [...
価格:2,609円(税込、送料込)