男性デュオCHAGE&ASKAのASKA(本名宮崎重明、56)容疑者が、覚せい剤を隠し持っていたとして、警視庁に覚せい剤取締法違反(所持)の疑いで逮捕されたことが17日、分かった。


警視庁によると、ASKA容疑者の逮捕容疑は今年4月、東京都港区のマンションで少量の覚せい剤を所持した疑い。
同容疑者は容疑を否認している。

ASKA容疑者はこれまで、週刊文春で薬物使用疑惑を報じられていた。
同誌の取材に対し、所属事務所に無断で接触してコメントをしていたなどとして活動自粛中だった。

ASKA容疑者は「CHAGE&ASKA」として1979年(昭54)に「ひとり咲き」でデビュー。
「万里の河」「YAH YAH YAH」など多くのヒット曲がある。
ソロとしても活動しており、中国など海外でも人気を集めていた。
僕にできること いま歌うシリーズ [ ASKA ]



自宅から違法薬物
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

覚せい剤取締法違反(所持)容疑で逮捕されたASKA容疑者(56)について、警視庁が同容疑者の都内の自宅を家宅捜索したところ、数種類の違法薬物とみられるものや、薬物の使用器具が見つかった。

警視庁は同日、ASKA容疑者の知人の会社員栩内香澄美容疑者(37)も覚せい剤所持の疑いで逮捕している。

2人の逮捕容疑は、栩内容疑者の自宅マンションで4月上旬、少量の覚せい剤を所持した疑い。
2人とも容疑を否認している。




ASKA宅から麻薬犬と捜査員
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

覚せい剤取締法違反(所持)の疑いで警視庁に逮捕されたASKA容疑者(56)の都内の自宅前には、大勢の報道陣が詰め掛けた。

午後2時25分頃には、自宅から、麻薬犬らしき黒い犬1匹、捜査員6人が出てきた。

1週間前にASKA容疑者を見たという近隣住民は「特に変わった様子はなく、普通で元気そうだった」と話していた。
SCENE [ ASKA ]




ASKA、尿検査で陽性反応
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

覚せい剤取締法違反の疑いで逮捕された男性デュオCHAGE&ASKAのASKA(本名宮崎重明、56)容疑者の尿検査で、覚せい剤の陽性反応が出たことが17日、分かった。