『モーニング娘。』の8代目リーダー・道重さゆみ(24)が卒業を発表した(4月29日)。


秋口のコンサートを最後に退くというが、突然の発表に「エロ問題では!?」の声も出る始末。

道重は山口県で行われたコンサートの最中に卒業を発表。
「自分の人生において、すごく大事な発表をする日だから、生まれ育った自分の地元で発表しました」と胸中を明かした。

「正直、いまのモー娘。で、顔と名前が一致するのは道重ぐらい。
その彼女が突然卒業するというのは、今後の営業面で響くのは確実」(芸能ライター)

かつて「国民的アイドル」と呼ばれたモー娘。も全盛期を過ぎて久しい。
昨今では『AKB48』の後塵を拝しているのは、だれが見ても明らか。

「第2次ブームとまではいかないが、人気はかなり持ち直している。
それだけに牽引役である道重が辞めるのは、なおさらヘン。
卒業理由にしても『後輩が頼もしくなってきた』と語り、不自然過ぎ」(同)

実際4月に発売されたシングルCDは、音楽チャート誌で5作連続の初登場1位。
これはモー娘。始まって以来の快挙。彼女の脱退は、どう考えても人気に水を差す格好だ。

「本当は、いますぐに辞めざるを得ない状況だという水面下情報もあります。
エロ問題ともっぱら」(スポーツ紙記者)

道重はよく「私って、かわいいじゃない」と高飛車なことを言いながら、交際経験がないことも強調。自称・処女をウリにしている。

「実は男バレが広まってきていて、早めに逃げたという話です。
処女どころか、妊娠説も浮上。ネットではかなりリアルな話が伝わっています」(同)

となると、気になるのは彼女の中出しの相手。
「男性ユニットSのKが本命だとされます。ユニットは大阪を中心に活動していますが、全然人気が出ない。
逆にそれが道重にとっては好都合で休日は大阪で半同棲だとか。
ファンの目撃談が多く、Kの写真もネット流出中」