元KAT-TUNでジャニーズをクビになった田中聖のツイッターに熱い視線が注がれている。


田中はジャニーズを辞めてからツイッターを開始。
「ジャニーズ事務所は基本的にそういう活動を認めてませんから、ツイッターをやっているタレントが根本的に少ないのですが、開始から2、3ヶ月にもかかわらず20万人のフォロワーがついている。
驚異的なスピードです。やっぱり人気はあるなとは思いますね」とはある芸能プロ関係者。
かなり真摯に書き込んでいるようで、フォロワーとの会話も楽しんでいる。
ファンにとっては田中を身近に感じられるものになっているのだろう。

当然、ジャニーズをクビになっているので、いまだ芸能界の活動はスムーズにはいっていない。
「その後の所属芸能プロダクションもはっきりとは決まっていませんし、最近では田中本人が大手に売り込みをかけたなんて話もありましたが、『まだ復帰には早い』と一蹴されている。
さすがにすぐに手を出せば、ジャニーズと揉める材料になっちゃいますからね。
どこも手を上げられないし、獲得できないとは思いますが」とは前出の関係者。

ただ、20万人という数字は魅力的に映るようで「やっぱり、そこら辺のタレントでは出せない数字。
ほとぼりが冷めたらジャニーズも首を縦に振るでしょうからね。
まあ、それが何年後になるかは分かりませんが、それまでキープできていればかなり有望なタレントになるでしょうね」と同関係者。

田中がそのときまで耐えられるかどうかが勝負だろう。