昨年は紅白初出場を果たした関ジャニ∞。その最年長メンバーである横山裕(32)が年上のモデル女性と同棲していたことが、週刊文春の取材により判明した。

きっかけは港区のタワーマンションでの漏水事件。
3月31日の早朝、横山の部屋の真下の階の住人は、天井からの激しい水漏れに気付いて目を覚ます。
水は一向に収まらず、結局、部屋の天井に穴を開け、水を出すという処置がなされたという。



>>0号室の客 DVD-BOX2 [ 横山裕 ]



「その日は原因が分からないというので、後日調査することになりました。
それでも当然、上の住人が一言謝りに来ると思うじゃないですか。それが一向に来ない。
不動産会社に住人のことを聞いても『個人情報なので教えられない』と繰り返すばかりでした」(住人)


だが、後日届いた調査報告書には、契約者として横山の本名〈横山侯隆〉が記載されていた。


そして、その横に、同居のモデル女性の名前があったのだ。


この一件について、横山と同居女性それぞれの事務所に問うたが、期限までに回答は得られなかった。