【送料無料】志村けんのバカ殿様 大盤振舞編 DVD箱 [ 志村けん ]
志村けんのバカ殿様 大盤振舞編
タレントの志村けん(63)が、3月初めに自らのブログで、体調不良のために受けた検査で肝臓や中性脂肪の数値が悪かったことを告白した。

3月19日には「体調は大丈夫です」と回復をアピールしたが、一方で3月末に「精密検査の予定」との声もあり、健康不安が払拭されるのは先になりそうだ。

「激しい目まいなどの症状も出ているようで、一部の専門家は“初老期うつ”の疑いを指摘しています。
今のところ、仕事に穴を開けるような事態にはなっていませんが、無理をして取り返しのつかない事態になられては困る。
ストレス解消のためにも一度、じっくり休むべきではないでしょうか」(番組関係者)

体調不良は毎晩の夜遊びが原因であることは間違いなさそうだが、とある美女の“仰天報告”が志村を蝕んだという噂も飛びかっているのだ。

芸能プロ関係者が語る。
「実は、志村の“正室”とまで言われた優香(32)の結婚が決まったというんです。
しかも、それがデキ婚との話もある。
お相手は、交際3年になる人気バンド『the pillows』のボーカル、山中さわお。
このところ優香は、志村の誕生会にも顔を見せず一定の距離を置いていた。
それが、今年2月20日に行われた志村の誕生会には現れたんです。
ただ、志村はすっかり意気消沈し失意のどん底にあったようです」

テレビ界の“大奥”とも呼ばれる美女軍団を形成し、浮いた噂が絶えない志村だが、優香の存在は“別格”なのだという。
「結局のところ、志村が結婚しないのは優香以上の存在がいないからなんですよ。
かつて志村は、優香との交際が報じられた男を呼びつけ『お前は本気なのか! オレは優香のウ○コでもなんでも食えるんだ!』と怒鳴りつけたことがあるほど。
そこまで寵愛した優香の熟しきったエロボディーをもう自由に出来ない喪失感が、それまで以上の深酒に走らせた。体調を崩すのも無理はありません」(業界事情通)

63歳になるまでこじらせた“恋の病”は、どんな名医でも治せる見込みはなさそう?